最近、コロナ期間を経て、数多くの芸人がYouTubeチャンネルを開始している。
そして、それは

とても面白い!!!

今回は面白いお笑い芸人のYouTubeチャンネルを一人ずつ紹介していく企画の第四弾、かまいたちの『ねおミルクボーイ』をご紹介します!




『ねおミルクボーイ』名前の由来は?





このチャンネルは、2020年2月から開始されている、令和人気No.1急上昇芸人、かまいたちの公式YouTubeチャンネルです。現在の登録数は約55万人を誇り、現在も急成長を続けている大人気チャンネルとなっています。

このチャンネルをみてまず気になるのは、「ねおミルクボーイ」というチャンネル名
これは、TV番組「ダウンタウンDX」にて、山内が「YouTube のチャンネル名は何がいいか?」と、 MCのダウンタウン松本に相談したところ、松本が「ねおミルクボーイ」と即答。

番組は苦笑いで終わりました。

誰もが冗談として受け止めていたが、かまいたちは実際に「ねおミルクボーイ」の名前でチャンネルを開設。

かまいたちがミルクボーイと、ねおの2組に「ねおミルクボーイ」チャンネルを開設する報告と 名前の使用許可をもらいに行く動画も上がっています。

動画紹介




このチャンネルでは、『【モーニングルーティン】かまいたち山内の朝の過ごし方』や『【カバンの中身チェック】かまいたち山内のカバンの中に大量の◯◯が入ってました』といったthe YouTuberのような企画を放送したり、『【ダメ出し】かまいたちのダメなところ10個を樺澤マネージャがぶっちゃける!』や『【M-1グランプリ】かまいたちがM-1に挑んできた12年の裏側を語る』といった、かまいたちの裏側番組を放送するなど、かまいたちらしさ全開を楽しめるチャンネルとなっています。


人気動画『【お詫び】生配信でかまいたちが皆様にどうしても謝りたいことがあります』



特に人気の動画は、かまいたちが謝罪する動画『【お詫び】生配信でかまいたちが皆様にどうしても謝りたいことがあります』です。



これは、2020年5月6日に生配信されたかまいたちが謝罪をする動画。

動画冒頭で、かまいたちの二人がスーツ姿でかしこまりカメラの前に座っている。
何をやらかしてしまったのか、、、

不安を抱えつつ動画を進めていくと、

濱家
「今回は我々かまいたちのYouTubeを視聴していただきありがとうございます。今回皆様に謝罪させていただきたいことがございます。」

山内
「えー、山内が4/30、濱家が5/1に投稿いたしました『バスタイムルーティーン』と銘打たれたそれぞれの入浴シーンを撮影した動画について謝罪させていただきます。」

山内
「あのような再生回数の少ない動画を上げてしまい、心よりお詫び申し上げます。」



動画を見ていくと、視聴者からの怒りのコメントも続々登場。


「濱家が普段ツッコミでよかった」

「山内、引退した朝青龍みたいな顔してる」

「濱家、体毛薄そうなのに足の毛ばり濃くて草」



様々な名言も飛び出すかまいたちの『ねおミルクボーイ』!

皆様もぜひチェックしてみてください。